So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

台風11号 米軍 2014 最新の予想 [天気]

                   

台風11号 米軍 2014 最新の予想(2014.8.10)と大地震の影響について・・・



スクリーンショット 2014-08-10 6.23.26.gif
http://www.usno.navy.mil/JTWC/


スポンサードリンク





2014年の台風11号の進路予想と米軍の予想




2014年の台風11号の米軍予想はこちら

スクリーンショット 2014-08-10 6.22.56.gif
http://www.usno.navy.mil/JTWC/


スクリーンショット 2014-08-10 6.23.55.gif
http://www.usno.navy.mil/JTWC/


気象庁によると、台風11号は10日午前6時過ぎ、

高知県安芸市付近に上陸した。

強い台風11号は午前5時には高知市の南50キロの海上を

1時間に15キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、

最大瞬間風速は50メートルで中心から南東170キロと北西130キロ以内では

風速25メートル以上の暴風が吹いています。

今後の台風情報には

十分に注意が必要です。


スポンサードリンク





台風11号の気象庁の進路予想



スクリーンショット 2014-08-10 6.24.21.gif
http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

スクリーンショット 2014-08-10 6.24.48.gif
http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

<台風11号>高知・安芸市付近に上陸



スクリーンショット 2014-08-10 6.31.13.gif
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6126454

2014年8月10日(日) 6時33分掲載 毎日新聞

気象庁によると、台風11号は10日午前6時過ぎ、高知県安芸市付近に上陸した。 9日、猛烈な雨が降った三重県には大雨の特別警報が出ているほか、四国では非常に激しい雨が降り続いていて土砂災害や川の氾濫、浸水、それに暴風に厳重な警戒が必要です。 気象庁の発表によりますと、強い台風11号は午前5時には高知市の南50キロの海上を1時間に15キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から南東170キロと北西130キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。 台風は四国にかなり接近していて、10日の朝にかけて上陸するおそれがあります。 この時間は四国のほぼ全域が暴風域に入っています。

▽高知県の室戸岬では午前4時半すぎに52.5メートル、▽高知空港では午前4時20分すぎに35メートルの最大瞬間風速を観測しました。

四国や近畿を中心に台風本体の発達した雨雲がかかり、高知県や徳島県の広い範囲で非常に激しい雨が降り続いています。

午前5時までの1時間には、▽高知県馬路村魚梁瀬で52ミリ▽高知県香美市の繁藤で51.5ミリの非常に激しい雨を観測したほか、▽高知市で41ミリ、▽徳島県那賀町木頭出原で40.5ミリの激しい雨が降りました。

東海や関東にも発達した雨雲がかかり、広い範囲で雨が降っています。 三重県では9日の夕方にかけて猛烈な雨が降り続き、気象庁はこれまでに降った大雨で甚大な災害の危険が迫っているとして三重県に大雨の特別警報を発表し土砂災害や浸水、川の氾濫に最大級の警戒を呼びかけています。

これまでの雨で土砂災害の危険性が非常に高くなっている地域があるのは、三重、愛媛、徳島、高知、香川、和歌山、奈良、大阪、京都、滋賀それに茨城の各府県です。

また、高知県と徳島県では川が増水して氾濫の危険性が高くなっている地域があります。 10日も西日本と東日本の太平洋側を中心に、各地で1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る見込みで、局地的には1時間に80ミリから120ミリの猛烈な雨が降るおそれがあります。 10日夜遅くまでに降る雨の量は、いずれも多いところで▽東海で500ミリ、▽四国と近畿で400ミリ、▽関東甲信で300ミリ、▽東北で250ミリ、▽中国地方と北陸で200ミリ▽九州北部と北海道で100ミリと予想されています。

その後も北日本を中心に雨量は増え、11日夜遅くまでの24時間に降る雨量はいずれも多いところで▽北海道で100ミリから200ミリ、▽東北で100ミリから150ミリ▽関東甲信と北陸で50ミリから100ミリと予想されています。

10日は西日本の広い範囲で暴風が吹き荒れ、昼ごろにかけて猛烈な風が吹く見込みです。 ▽最大風速は四国で35メートル、近畿と中国地方で30メートル九州と北陸、それに東海で25メートルと予想され、▽最大瞬間風速は35メートルから50メートルに達する見込みです。 四国と近畿の太平洋沿岸では、10日の昼ごろにかけて、波の高さが10メートルから12メートルと猛烈なしけが続く見込みです。

今は大潮の時期で、沿岸部の低い土地では台風が接近した際、高潮による浸水のおそれがあります。 気象庁は土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水や暴風に厳重に警戒するとともに、高波、高潮にも警戒するよう呼びかけています。



スクリーンショット 2014-08-10 6.25.20.gif
http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

台風第11号 (ハーロン)
平成26年08月10日06時50分 発表


<10日06時の実況>


大きさ -
強さ 強い
存在地域 安芸市付近
中心位置 北緯 33度25分(33.4度)
東経 133度50分(133.8度)
進行方向、速さ 北北東 20km/h(10kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 南東側 170km(90NM)
北西側 130km(70NM)
15m/s以上の強風域 南東側 500km(270NM)
北西側 390km(210NM)



<10日07時の推定>

大きさ -
強さ 強い
存在地域 安芸市付近
中心位置 北緯 33度30分(33.5度)
東経 133度55分(133.9度)
進行方向、速さ 北北東 20km/h(10kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 南東側 170km(90NM)
北西側 130km(70NM)
15m/s以上の強風域 南東側 500km(270NM)
北西側 390km(210NM)



<10日12時の予報>

強さ -
予報円の中心 北緯 35度20分(35.3度)
東経 134度40分(134.7度)
進行方向、速さ 北北東 40km/h(21kt)
中心気圧 970hPa
最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 60km(30NM)
暴風警戒域 南東側 220km(120NM)
北西側 190km(100NM)



<10日18時の予報>

強さ -
存在地域 輪島市の西約130km
予報円の中心 北緯 37度30分(37.5度)
東経 135度25分(135.4度)
進行方向、速さ 北北東 40km/h(21kt)
中心気圧 970hPa
最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 90km(50NM)
暴風警戒域 南東側 260km(140NM)
北西側 220km(120NM)


<11日00時の予報>

強さ -
予報円の中心 北緯 39度25分(39.4度)
東経 135度50分(135.8度)
進行方向、速さ 北 35km/h(18kt)
中心気圧 970hPa
最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 130km(70NM)
暴風警戒域 南東側 300km(160NM)
北西側 260km(140NM)


<11日06時の予報>

強さ -
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 40度55分(40.9度)
東経 135度55分(135.9度)
進行方向、速さ 北 30km/h(17kt)
中心気圧 970hPa
最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 160km(85NM)
暴風警戒域 南東側 310km(170NM)
北西側 280km(150NM)




大型台風と大地震の関係について



※台風と大地震についてですが、台風12号の通過後に雲南省でM6.5の大地震が起きました。 以前の記事に記載しましたが前回の台風の前後に日本でも地震があり、大型台風のくる前に京都で地震が発生しました。

また、前回の台風の通過後のように地震がくるかもしれませんので注意してください!

学説では気圧の影響により地盤とプレートに影響を受けるとのことです。

今回も規模の大きい台風ですので、地震に何らかの影響を及ぼす可能性があるかも知れませんので、台風と地震の備えは十分にしてください。

台風11号 米軍 2014 最新の予想
http://itsumo000.blog.so-net.ne.jp/2014-08-09

2014 台風11号 米軍 最新の予想は

http://itsumo000.blog.so-net.ne.jp/2014-08-05-3

台風11号の進路 2014 米軍の進路予想とは・・・
http://itsumo000.blog.so-net.ne.jp/2014-08-05


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。